草津の温泉で癒しの時間を

温泉(草津ビッグバス) | 草津温泉なら草津ナウリゾートホテル疲れた時は温泉に浸かるに限りますよね。
温泉に浸かって、芯から体が温まったら、疲れもいつの間にか解消されて、気持ちが良くなります。
日本人は温泉が大好きな国民ですから、疲れたら温泉に行くという人は多いのではないでしょうか。
特に温泉が好きな人は、お気に入りの温泉が必ずあって、休みの日などに訪れているという人も少なくありません。
日本には良い温泉が出る所がたくさんありますから、お気に入りの温泉もきっとたくさんあることでしょう。

国内で人気が高い温泉といえば、草津ですが、みなさんは草津温泉に行ったことはありますか?
あの鼻につく硫黄の臭いはちょっと癖になりますよね。
草津の温泉は、とても良い温泉なので、まだ行ったことがない人は是非、一度行ってみると良いと思います。
草津は温泉が豊富に湧き出ていて、どの旅館やホテルでも良い温泉に入れるのですが、おすすめは「草津ナウリゾートホテル」の草津ビッグバスです。

草津ナウリゾートホテルは、草津の湯畑から車で5分の標高1200mの所に建つマウンテンリゾートホテルです。
そのシンボルは草津ビッグバス。
素敵な露天風呂があるホテルなんです。

冬は雪見をしながら、夏は緑深い山々を見ながら、自然を味わいながら温泉を楽しめる露天風呂は、本当に格別ですよね。
草津ナウリゾートホテルでは貸切露天風呂も利用できますので、家族揃って楽しんで頂けます。
詳しくは草津温泉の露天風呂のホームページをご覧くださいね。

良質な睡眠をお約束するのが、布団の西川産業です。

現在人は睡眠不足で、平均5時間とも6時間とも言われていますが、睡眠は充分とれていますか?でも、時間数だけが問題ではなく、良質の睡眠がとれているかどうかも大切なことです。また、良い睡眠を取るためには、布団と枕が重要な役割を果たしています。

「枕が変わって、眠りが悪かった」なんてことも良く聞きますよね。睡眠には寝具が大きく関係しますが、それとともに、睡眠には自己管理が重要な役割を果たしています。睡眠の基本はやはり、「早寝、早起き」が、今も変わらない睡眠方法と言えます。

良質な睡眠に重要な役割を果たすのが布団ですが、布団つくりを始めて創業446年の老舗寝具店に、西川産業株式会社があります。1566年と言えば室町時代ですから、日本の戦国時代の前から、日本人の睡眠に重要な布団や枕を作っている老舗メーカーです。

さて老舗の布団メーカーの西川産業ですが、眠りについて研究を重ねてきたので、寝具にその研究の成果が生かされています。多くの人から支持を得ていますので、良質な寝具選びは、西川産業の商品からお選びください。

西川産業のサイトはこちらです。
http://www.nishikawasangyo.co.jp/布団
また、サイトでは、良質な睡眠をとるためには、どうしたら良いかと言う、睡眠のメカニズムについても解説されていますので、布団選びと一緒にご覧になってみてください。